Information

やまえもん

Author: やまえもん

Birth Day:9/3
Area:Japan

はじめましての方はこちらへ


コメントや相互リンクは随時大募集しております。URLを残していただければ、必ず訪問させていただきます。

Rockを愛する人間です。
いまのところ、人生最大の幸福はRockに出会ったこと。
No Music No Life を素でいっているような人間です。

ときどきバックパッカーしています。

Recent Posts


こんばんは。

テストもひと段落したため、記事を書いております。

こうみえましても、身分は大学生です。

そして、なんちゃって理系です。しかも、某帝大

旅行に行くときは常に一番新しい英文の学籍証明書を持っていきます。

イミグレーションなどで何度か役に立ちました。

これがあると残高証明がいらないこともあるようです。


さて、話を戻します。


この時期になると、期末試験なんてものがちゃんと存在するんですよね。

そして、その時期のあとには待ちに待った長期休暇。春休みが御鎮座なされています。

大学なんて夏休みと春休みが本番です。

僕は、夏休みと春休みには大学生でないとできないことをすると決めています。


もちろん、バックパッカーもその一つです。


時間がかかってもいいし、面倒くさくてもいい。けれど、安く済ませたい。そして、いろいろ見たい。

まさに大学生のうちだからこそできることです。


当然、違ったことでもいいと思います。

例えばリゾートバイト

ただのバイトではないですからね。

これも、長期休暇と体力のある大学生だからこそできることです。

私はスノーボードもスキーもやるので、春休みにリゾートバイトも考えた時期もありましたが、結局バックパッカーに落ち着きました。

やっぱり、いろんなところを見てみたいと思うからです。


普段は飲食店でアルバイトをしています。

そして、そのお金を充てています。

ですが、春休みの間、長期でアルバイトを休むのを結構言われます。

この前なんて


「大学生なんて春休みどうせ暇なんだから、全部Fでシフト出せよ。」


Fとはフリーのこと。つまり、何時から何時でも入れます。という意味です。

もちろん、そんな大学生も周りにはたくさんいます。

むしろ、ちょっとバイトに対して意識の高い人が多い店舗ですので、僕は完全に浮いています。

けれど、気にはしていません。

どうせ、大学卒業したら、長期で休みなんて取れなくなるんだし、今のうちにやりたいことやっておきたいですよね。

それに、不定期で抜けられるのがそんなに困るのなら、社員をもっと雇えばいいじゃんとも思えます。

アルバイトって福利厚生や保険が適用外なのの代わりに、フレックスでありますからね。

まぁ、ある意味、意識高い方々がたくさん入ってくれるからこそ、僕も長期で抜けることができますので、その辺は感謝です。


さて、こんな時期ですが、そろそろ飛行機を決めようと思いました。

航空券は2ヶ月前くらいまでが一番安く1ヶ月前くらいから突然値上がりします。

ですから、少なくとも1ヶ月前には飛行機は押さえておきたいものです。

今回は、中央アジア付近。

・インド
・バングラディッシュ
・ネパール

を中心に回りたいと考えています。

こんなとき、みなさまならどんな飛行機を取るでしょうか。


以前、東南アジアを回ったときは、マレーシアから始まり、一旦バンコクまで行き、バンコクへ戻ってきて日本へ帰るルートでした。

考える限りメリットとしては、予定を立てやすいことがあげられると思います。

だいたいここの町まで何日くらいで行きたいなど、移動に時間を割り振ることが容易いです。

デメリットとしては、ルートが作れる地域が限られるのと、思ったより時間がかかるといったところでしょうか。


今回は始まりの街と終点の街を決定してからルートを考えることにします。

それも現地で。

とりあえず、行きの飛行機をインドのコルカタまで取ってみました。

理由は、僕が予約しようとしたときに一番安かったからです。

けれど、乗り継ぎが非常にカオスです。

まず、成田から那覇に飛びます。

そこから、台北(桃園国際)まで飛び19時間乗り換え。

次にマレーシアまで行き10時間待機からのインド入りです。

こんな時間と手間のかかるけれど安い飛行機。大学生以外利用しませんよね。

19時間あれば、台湾も少しは見れるし、マレーシアのKLIA2はとっても綺麗な空港で設備もすごくいいので平気です。

こんなことしているから入国スタンプだらけになってしまうのですが、いい思い出です。


人それぞれ、自分のスタイルに合った旅をぜひとも楽しんでください!
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback