Information

やまえもん

Author: やまえもん

Birth Day:9/3
Area:Japan

はじめましての方はこちらへ


コメントや相互リンクは随時大募集しております。URLを残していただければ、必ず訪問させていただきます。

Rockを愛する人間です。
いまのところ、人生最大の幸福はRockに出会ったこと。
No Music No Life を素でいっているような人間です。

ときどきバックパッカーしています。

Recent Posts


チェンマイ旧市街に出てみます。

IMG_7516.jpg

ワチラロンコン国王陛下(現ラーマ10世)

若いときの写真のようですね。

ついこの前、2019年春にタイに行った時には、タイバーツ札がこの王様のデザインになっていました。

写真を撮った時期は、ちょうど、即位と戴冠の間であったと思われます。

chiang mai

堀の周りは一方通行の道路になっています。堀の反対側で逆周りの道になっているのですね。

道路はかなり通りが多いので気をつけましょう。

ときどきソンテウ(乗り合いタクシー)が待っているのかと思って近づいてきますが歩いていくことにします。

ちなみに、タイは左側通行です。

隣国のカンボジアやミャンマーは右側通行なので、国境ではかならずしっちゃかめっちゃか。

なんで統一しないんだろうとつくづく思います・・・・・・

けれど、もし、反対側通行へ変えた次の日なんて、事故多発でしょうね。笑

僕も、しょちゅう自動車を運転しますが、流れで左側通行していますね。何も考えずに。

ついこの前、アメリカで運転をしたときは、常に考えながら運転していました。

とくに、交差点。

なにも考えずに曲がったら、反対車線に入ってしまいますからね。笑

それに加えて、赤信号でも反対車線を跨がないときは曲がってOKというルールがあります。

具体的に言えば、日本の交差点で赤信号で左折するってことです。

アメリカではこの逆ですから、右折は基本的には常OK!

最初はとても怖かったです。

ちなみにタイでは多くの交差点に左折可の標識があります。

タイ語なので読めませんが、運転する可能性のある人は、「止まれ」とこれだけは覚えるようにしましょう。

脱線終わり!


チェンマイ旧市街の寺院めぐりです。

IMG_7482.jpg

「WAT TUNG YU」

IMG_7484.jpg




IMG_7486.jpg

IMG_7490.jpg

IMG_7491.jpg

IMG_7495.jpg

※通りかかった僧侶に許可を得ました。

「Wat Chedi Luang」

IMG_7497.jpg

IMG_7499.jpg

IMG_7508.jpg




IMG_7509.jpg

IMG_7503.jpg

IMG_7506.jpg


お寺の名前がわかるだけ書きましたがいくつか失念しています。笑

わかる方いらっしゃいましたら教えてください。




もっと詳しく知りたかったり、ご不明点等ありましたら、コメントにてお寄せください。

可能な限り答えさせていただきます。

また、感想や意見なども募集しております。お気軽にお寄せください。
関連記事

Comment

No title

運転、僕には無理そうです💦すごく怖そう💦

  • らすく♪ #- - URL
Re: No title

> 運転、僕には無理そうです💦すごく怖そう💦

コメントありがとうございます!

ゆっくり走れば大丈夫です!わら

  • やまえもん #- - URL

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback