Information

やまえもん

Author: やまえもん

Birth Day:9/3
Area:Japan

はじめましての方はこちらへ


コメントや相互リンクは随時大募集しております。URLを残していただければ、必ず訪問させていただきます。

Rockを愛する人間です。
いまのところ、人生最大の幸福はRockに出会ったこと。
No Music No Life を素でいっているような人間です。

ときどきバックパッカーしています。

Recent Posts


パーイで楽しく過ごしていたわけです。

前記事参照。

IMG_7568_201912081217421a4.jpg
ちょっと高めのパッタイやさん。
安いところは麺が一種類!


ですが、一応、身分は在学中の学生ですので、お休みには期限がございます。

滞在先のメンバーにはお別れをつげで、一度バンコクにもどり、そこからカンボジアへと回ってみることにしました。

IMG_7536_20191209200614c06.jpg
バンコク行きのバスチケット。何時乗るのかわかりやすくしてくれる。

価格は日本円で1800円程度でした。

さて、一度バスでチェンマイにもどり、そこから今度は寝台列車ではなく、長距離バスでバンコクへと向かいました。

タイ国内ではSimカードを入れていたのでバスチケットを取ってから連絡が入りびっくり。

なんと、サークルのほうでお世話になっている先輩がたまたまバンコクに来ているらしいのです。


私は大学でダブルダッチのサークルに所属しています。

一応、大会に出たり東京遠征したりとそっちはそっちで真面目にやっています!

その関係で知り合った別の大学の先輩が卒業旅行でバンコクに来ているそうです。

せっかくなら会おうということになりました。

IMG_7548.jpg
チェンマイからバンコクまでの深夜バス車内

1+3のリクライニングシート仕様です。しかも、飛行機のファーストクラスみたいな広さ!

かなり快適です。

東南アジアは長距離バスがすごい。

二階建てバスで、さらにキャビンアテンダントがついています。

水と軽食が配られ、飛行機みたいにブランケットも貸してくれます。

ただ、おもしろいのが、配られるブランケットに全く統一性がないです。

ある人はディズニー(たぶん偽物)だったり、日本のアニメ柄(たぶんこれも版権無視)だったり。

そういうところも見れるのがバックパッカーのおもしろさであります。

さて、バスはモーチットターミナルに到着。

相変わらずのわかりづらさです。もう慣れましたが。

先輩たちとは時間を合わせて、Nana駅に集合。



その理由が先輩方が歓楽街に行くため

そこで飲んだり、ちょっと離れたところのマーケットにいったりしました。


タラート・ロットファイ・ラチャダー
ตลาดนัดรถไฟรัชดา



いわゆる偽モノから、現地生産のシルクなども売っています。

IMG_7582.jpg


このようにテントが並べられてマーケットになっています。

同じようなものを同じように売っているので、欲しいものがあったら他のお店でも探してみると安いものが見つかるかもしれません。

ご飯を食べるところも敷地半分くらいあったり、アルコールも販売されています。

なべが食べられたり見たこともないような料理もたくさんありました。
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback